狭山池のほとりに生きる人々の物語。

Home > Osakasayama City Museum > 令和元年度企画展「くらしの道具展」

令和元年度企画展「くらしの道具展」

    • 開催期間 令和2年1月25日(土)~3月1日(日)

       

             ただし毎週月曜日と2月18日(火)~24日(日)は休館。

       

              *2月18日(火)~24日(日)はメンテナンス休館のため。

    • 開催場所 大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館 特別展示室

    • 主  催 大阪狭山市・大阪狭山市教育委員会

    • 開催主旨

       

      大阪狭山市立小学校の3年生が「人々の暮らしのうつりかわり」の単元を学習する時期に合わせ、市民の皆様から寄贈いただいた資料の中から、今ではほとんど見かけなくなった「くらしの道具」を紹介します。

    • 主な展示資料 石油ランプ、こたつ、行灯、燭台などの生活用具

    • 関連事業  <作ってあそぼう 昔のおもちゃ>

    • 日時:2020年2月8日(土)午前10時~12時(随時)

    • 場所:狭山池博物館2Fホール

       対象:小学生以上(3年生以下は保護者ご同伴でお願いします)

       定員:なし

       申込:当日会場にて

       参加料:無料



 チラシ画像 (PDF形式 )
Copyright(c) 2020 大阪府立狭山池博物館 All Rights Reserved.