狭山の地に生きる人々の物語。

Home > Osakasayama City Museum > 企画展 くらしの道具展 -鏡にうつされた過去~未来-

企画展 くらしの道具展 -鏡にうつされた過去~未来-

  • 期間:2018年2月6日(火)~3月4日(日)
  • 会場:大阪府立狭山池博物館 特別展示室
  • 展示概要

あかりや暖房の道具など、ちょっとむかしの生活用具を展示します。あわせて、ガラス鏡以前の青銅の柄鏡(えかがみ)など約150点を展示します。おとなには懐かしく、子どもたちには「新しい」くらしの道具を、ぜひご家族でご覧ください。

  • 入場料:無料
  • 主催:大阪狭山市立郷土資料館
  • 講演
    • 日時:2018年3月3日(土) 午後2時~4時
    • 内容:「鏡にうつされた過去~未来」西川寿勝(当館学芸員)
    • 会場:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
    • 定員:126名(当日先着順)
  • 博物館の休館日:毎週月曜日 (月曜日は祝休日の場合は翌平日)

 

くらしの道具展

 チラシ画像 (PDF形式 491KB)

 

Copyright(c) 2016 大阪府立狭山池博物館 All Rights Reserved.