• to Index page
  • 大阪府立狭山池博物館
大正・昭和の改修前の狭山池

博物館だより

[2006年度以前] [2002年度以前]
.

平成25年(2013年)1月26日 第6回「書き初め展」表彰式

第6回「書き初め展」応募作品の中から選ばれた、子どもの部33点、大人の部7点の優秀作品の表彰式を、1月26日(土)に行い、受賞者1人ずつへ、賞状と副賞が手渡されました。狭山池や狭山池博物館に関係するテーマで作品を募集した子どもの部では、大阪府下の小・中学校と府内府外の個人から総数1,445点もの応募がありました。
画像_第6回書き初め展表彰式
第6回書き初め展表彰式 受賞者のみなさんと工楽館長

第6回書き初め展受賞作品 子どもの部 大人の部

.

平成24年(2012年)8月19日 第12回子ども絵画コンクール表彰式

2012年8月19日(日)に博物館2階のホールで、全応募作品126点の中から選ばれた受賞作品、入賞10名・入選10名の表彰式をおこない、保護者のみなさんが見守る中、工楽館長から子どもたちへ賞状と副賞が手渡されました。すべての応募作品を展示した館内は、たくさんの来館者で賑わいました。
記念写真:表彰状を手に工楽館長と
受賞者の子どもたちと工楽館長

第12回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

.

平成24年(2012年)8月8日 わくわくイベント 水のふしぎ

2012年8月8日(水)、狭山池博物館をもっともっと楽しむことができる「わくわくイベント」を開催しました。今回は、水圧実験と、水中エレベーター(浮沈子)づくりです。参加した30名の子どもたちは、浮沈子がうまく上下するように微調整をして完成させ、プラスチックのチェーンをひっかけて釣るゲームを楽しんでいました。
写真:ペットボトルで浮沈子をつくりました
ペットボトルで浮沈子をつくりました
写真:できあがった浮沈子のゲームに夢中
できあがった浮沈子のゲームに夢中
.

平成24年(2012年)5月26日・6月10日 第12回子ども絵画コンクール写生会

2012年5月26日(土)・6月10日(日)に、第12回子ども絵画コンクールの写生会を開催しました。今年は両日とも好天に恵まれ、子どもたちは狭山池や博物館内外の思い思いのところに陣取り、画用紙と心に風景を焼き付けていました。
写真:絶好のお絵かき日和でした
絶好のお絵かき日和でした
写真:「先生こんなん描けたで〜」
「先生こんなん描けたで〜」
写真:重源さんの横顔、こんなかんじ?
重源さんの横顔、こんなかんじ?
写真:家形石棺、想ったより難しいなあ
家形石棺、想ったより難しいなあ
写真:末永博士の前庭がお気に入り
末永博士の前庭がお気に入り
写真:北堤の木陰は快適です
北堤の木陰は快適です

第12回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

.

平成24年(2012年)4月15日 第9回 建築家 安藤忠雄講演会in狭山池「街を育てる・桜を育てる」

当博物館の建築設計を手がけた世界的な建築家、安藤忠雄さんをお招きし、毎年開催している「建築家 安藤忠雄講演会in狭山池」。今回は「街を育てる・桜を育てる」というテーマでご講演をいただきました。講演のメイン会場となった近世の土木遺産「木製枠工」まえでは、東日本大震災復興に関するお話し、世界各地・日本各地の安藤さん設計の建築と地域のかたがたの参画に関する興味深いお話しに、たくさんの参加者のかたが耳を傾けていました。
画像_安藤忠雄さん
安藤忠雄さん
画像_講演会風景
今回もたくさんご参加いただきました
.

平成24年(2012年)1月22日 第5回「書き初め展」表彰式

第5回「書き初め展」応募作品の中から選ばれた、子どもの部33点、大人の部8点の優秀作品の表彰式を、1月22日(日)に行いました。素晴らしい作品を書き上げた受賞者1人ずつへ、賞状と副賞が手渡されました。狭山池や狭山池博物館に関係するテーマで作品を募集した子どもの部では、大阪府下の小・中学校と府内府外の個人から総数1,657点もの応募がありました。また、狭山池や狭山池博物館をイメージしたテーマを自由に設定する大人の部では、60点の応募がありました。
画像_第5回書き初め展表彰式 受賞した子どもたちと工楽館長
第5回書き初め展(子どもの部)表彰式 受賞した子どもたちと工楽館長

画像_第5回書き初め展表彰式 大人の部
第5回書き初め展(大人の部)表彰式
受賞者と大阪狭山ロータリークラブのかたと工楽館長

第5回書き初め展受賞作品 子どもの部大人の部

.

平成23年(2011年)8月21日 第11回子ども絵画コンクール表彰式

2011年8月21日(日)に博物館2階のホールで、力作の中から選ばれた入賞10名・入選10名の表彰式をおこない、たくさんの保護者のみなさんが見守る中、工楽館長から子どもたちへ賞状と副賞が手渡されました。233点すべての応募作品を展示した館内は、たくさんの来館者で賑わいました。
記念写真:表彰状を手に工楽館長と
表彰状を手に工楽館長と記念写真

第11回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

[先頭へ]
.

平成23年(2011年)5月28日・6月12日 第11回子ども絵画コンクール写生会

2011年5月28日(土)・6月12日(日)に、第11回子ども絵画コンクールの写生会を開催し、たくさんの子どもたちが参加しました。今年もあいにくの雨天でしたが、子どもたちは博物館の展示品や風景を元気いっぱいに写生していました。
写真:力強く木製枠工を描けてますね
力強く木製枠工を描けてますね
写真:行基さん、うまく描けるかな
行基さん、うまく描けるかな?
写真:大きな中樋、画用紙に入るかな
大きな中樋、画用紙に入るかな?
写真:クレヨンがどんどん短くなります
クレヨンがどんどん短くなります

第11回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

.

平成23年(2011年)1月30日 第4回「書き初め展」表彰式

第4回「書き初め展」応募作品の中から選ばれた26点の優秀作品の表彰式を、1月30日(日)に行いました。工楽館長から、作品を書き上げた子どもたち1人ずつへ、賞状と副賞が手渡されました。
今回も狭山池や狭山池博物館に関係するテーマで作品を募集し、大阪府下の小・中学校と府内府外の個人から総数1,443点もの応募がありました。
画像_第4回書き初め展表彰式 受賞した子どもたちと工楽館長
第4回書き初め展表彰式 受賞した子どもたちと工楽館長

第4回書き初め展受賞作品

.

平成22年(2010年)8月24日 第10回子ども絵画コンクール表彰式

2010年8月22日(日)に博物館2階のホールで、力作の中から選ばれた入賞10名・入選10名の表彰式をおこない、工楽館長から子どもたちへ賞状と副賞が手渡されました。126点すべての応募作品を展示した館内は、たくさんの来館者で賑わいました。
画像_表彰状を手に工楽館長と
表彰状を手に工楽館長と

第10回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

[先頭へ]
.

平成22年(2010年)5月29日・6月13日 第10回子ども絵画コンクール写生会

2010年5月29日(土)・6月13日(日)に、第10回子ども絵画コンクールの写生会を開催し、たくさんの子どもたちが参加しました。あいにくの雨天にもめげず、子どもたちは、博物館の展示品や風景を一生懸命に描いていました。
画像_行基さんを描く子どもたち
行基さんを描く子どもたち
画像_大きな中樋をどう描こうかな?
大きな中樋をどう描こうかな?
画像_重源さんのシワに歴史を感じます
重源さんのシワに歴史を感じます
画像_低い姿勢で観ると迫力満点
低い姿勢で観ると迫力満点

第10回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

.

平成22年(2010年)3月31日 年間入館者数10万人を達成!

平成13年(2001年)3月の開館以来、狭山池博物館の年間入館者数は8万人前後で推移してきました。平成21年(2009年)4月、大阪府・大阪狭山市・狭山池まつり実行委員会の三者による協働運営開始に際して「年間入館者数10万人」を目標のひとつに掲げていました。この達成は困難かとも思われていましたが、狭山池の桜が満開となった3月31日、平成21年度の入館者数が10万人を突破しました。本年度の入館者数は100,906人、末日時点の総入館者数は748,336人。府民・市民、来館者のご支援のおかげだと、スタッフ一同、感謝しています。今後ともなお一層、博物館をご利用くださいますよう、お願いします。
画像_10万人目の入館者と、吉田友好 大阪狭山市長 、中根慎治 大阪府富田林土木事務所長
10万人目の入館者と、吉田友好 大阪狭山市長、
中根慎治 大阪府富田林土木事務所長
.

平成22年(2010年)3月27日 建築家安藤忠雄が考えたこと -狭山池博物館を探る 講演&ギャラリートーク

狭山池の歴史的自然環境と一体となった狭山池博物館の建築。安藤忠雄建築研究所の水谷孝明さんから、その設計コンセプトをお話しいただきました。ホールでの講演後、博物館の内外で、満開の桜でいっぱいの狭山池から、博物館の建物探訪を楽しみました。
画像_水庭にて
水庭にて
画像_円形コートにて
円形コートにて
.

平成22年(2010年)3月24日〜4月4日 春休み特別企画 鉄道模型ワールドin博物館

博物館模型の製作を専門とする株式会社ヤマネのご協力で、春休みに鉄道模型の展示と走行会を開催しました。展示したHOゲージ模型は400両、Nゲージはなんと1,500両! 会場の真ん中には、Nゲージ走行用の巨大な鉄道ジオラマを展示しました。期間中の土曜日・日曜日に実施した鉄道模型の持ち込み走行会では、たくさんの子どもたちや鉄道ファンのかたが来場し、自慢のNゲージやHOゲージの鉄道模型車輌を心ゆくまで走らせていました。会期中の来場者数は1万人を超えました。
画像_多くの来場者で賑わいました
多くの来場者で賑わいました
画像_巨大な鉄道ジオラマ
巨大な鉄道ジオラマ
画像_貴重なHOゲージ模型もたくさん登場
貴重なHOゲージ模型もたくさん登場
画像_持ち込み走行会のようす
持ち込み走行会のようす
.

平成22年(2010年)2月27日 第7回 建築家 安藤忠雄講演会in狭山池「街を育てる」

当博物館の建築設計を手がけた世界的な建築家、安藤忠雄さんをお招きし、「街を育てる」というテーマでご講演をいただきました。講演のメイン会場となった近世の土木遺産「木製枠工」まえでは、たくさんの参加者のかたが安藤さんのお話に耳を傾けていました。
画像_たくさんの参加者が来場されました
たくさんの参加者が来場されました
画像_安藤忠雄さん
安藤忠雄さん
.

平成22年(2010年)1月24日 第3回「書き初め展」表彰式

第3回「書き初め展」で力作の中から選ばれた42点の優秀作品の表彰式を、1月24日(日)に行いました。作品を書き上げた子どもたちへ一人ずつ、賞状と副賞が楠副館長から手渡されました。
今回も狭山池や狭山池博物館に関係するテーマで作品を募集し、大阪府下の小・中学校と府内府外の個人から総数1,224点もの作品が集まりました。
画像_第3回書き初め展表彰式 受賞した子どもたち
第3回書き初め展表彰式 受賞した子どもたち

書き初め展受賞作品

.

平成21年(2009年)11月1日 共同運営記念展ワークショップ 船を造る -ペーパークラフトでつくるいろんな船-

大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館共同運営記念展「狭山池復活 -慶長の改修にみる先端技術-」の関連イベントとして、2009年11月1日(日)にワークショップを開催し、ペーパークラフトでいろいろな船をつくりました。参加した20名の子どもたちは、博物館ボランティアのかたに手伝ってもらいながら、紙を切ったり組み合わせたり、色を塗ったりして、自分だけの船をつくっていました。
画像_工作に取り組む子どもたち
工作に取り組む子どもたち
画像_細部の加工を指導してもらいます
細部の加工を指導してもらいます
画像_参加してくれた子どもたち
参加してくれた子どもたち
画像_色を塗ると結構りっぱに完成します
色を塗ると結構りっぱに完成します
.

平成21年(2009年)8月22日 第9回子ども絵画コンクール表彰式

2009年8月22日(土)に博物館2階のホールで、力作の中から選ばれた入賞12名・入選18名の表彰式をおこない、工楽館長から子どもたちへ賞状と副賞が手渡されました。192点すべての応募作品を展示した館内は、たくさんの来館者で賑わいました。
画像_表彰を受けた子どもたちと工楽館長
表彰を受けた子どもたちと工楽館長

第9回子ども絵画コンクール入賞・入選作品

[先頭へ]
.

平成21年(2009年)5月30日・6月7日 第9回子ども絵画コンクール写生会

2009年5月30日(土)・6月7日(日)に、第9回子ども絵画コンクールの写生会を開催し、あわせて175名の子どもたちが参加しました。子どもたちは、博物館の内外と狭山池で一生懸命に絵を描いていました。
画像_水庭は刻々と表情が変わります
水庭は刻々と表情が変わります
画像_この角度からの博物館も迫力満点
この角度からの博物館も迫力満点
画像_狭山池はやっぱり大きいね
狭山池はやっぱり大きいね
画像_「あっイルカ!」「そんなんおらんで」
「あっイルカ!」「そんなんおらんで」
画像_重源さんと一日向き合って
重源さんと一日向き合って
画像_北堤の土層ってアートなんです
北堤の土層ってアートなんです

第9回子ども絵画コンクール入賞・入選作品


.

平成21年(2009年)1月25日 第2回「書き初め展」表彰式

第2回「書き初め展」で力作の中から選ばれた優秀作品の表彰式を、1月25日(日)に行いました。澤野副館長から子どもたちへ一人ずつ賞状が手渡されました。
今回も狭山池や狭山池博物館に関係するテーマで作品を募集し、大阪府下の小・中学校と府内府外の個人からたくさんの作品が集まりました。
画像_書き初め展表彰式 受賞した子どもたちと澤野副館長
受賞した子どもたちと澤野副館長

書き初め展受賞作品

.

平成21年(2009年)1月11日 第2回「狭山池子どもいろはかるた」かるた取り大会

2009年1月11日(日)、「狭山池子どもいろはかるた」を使った、第2回かるた取り大会を開催しました。子どもたちによる白熱した競技がくり広げられました。
画像_第2回かるた取り大会のようす1画像_第2回かるた取り大会のようす2
画像_第2回かるた取り大会のようす3画像_第2回かるた取り大会のようす4
.

平成20年(2008年)10月26日 第8回子ども絵画コンクール表彰式

2008年10月26日(日)に博物館2階のホールで、力作の中から選ばれた優秀作品(館長賞1名・特別賞2名・優秀賞10名)の表彰式をおこない、副館長から子どもたちへ賞状と副賞が手渡されました。227点すべての応募作品を展示した特別展示室は、たくさんの来館者で賑わいました。
画像_受賞した子どもたちと澤野副館長
受賞した子どもたちと澤野副館長

第8回子ども絵画コンクール受賞作品

[先頭へ]
.

平成20年(2008年)9月7日・14日 第8回子ども絵画コンクール写生会

2008年9月7日(日)・14日(日)に、第8回子ども絵画コンクールの写生会を開催し、あわせて194名の子どもたちが参加しました。子どもたちの画用紙は、狭山池や博物館の風景、展示品などの絵で元気いっぱいでした。
画像_迫力ある建物が描けるかな?
迫力ある建物が描けるかな?
画像_円形コート2階から水庭を描きます
円形コート2階から水庭を描きます
画像_水庭の滝、きれいだよ!
水庭の滝、きれいだよ!
画像_狭山池にカバさんがいたんだよ!?
狭山池にカバさんがいたんだよ!?
画像_平成の取水塔、うまく描けるかな?
平成の取水塔、うまく描けるかな?
画像_よい天気で景色も最高
よい天気で景色も最高
画像_行基さん、少しじっとしててね
行基さん、少しじっとしててね
画像_重源「男前に描くのじゃぞ」
重源「男前に描くのじゃぞ」

第8回子ども絵画コンクール受賞作品


.

平成20年(2008年)8月23日 建築家 安藤忠雄特別講演in狭山池博物館、第6回水庭清掃

8月23日(土)、「水庭清掃」と「建築家 安藤忠雄特別講演in狭山池博物館」の2つのイベントを開催しました。午前中に行われた「水庭清掃」は、「みんなの博物館を大切にしよう、きれいにしよう」というボーイスカウトの提案で2003年からはじまった催しです。今年も約100名の方々のご参加があり、水庭がきれいになるまで、暑い中みんな汗びっしょりになりながら作業していただきました。今後も恒例の行事として、地域との連携を進めていきます。
午後は世界的な建築家、安藤忠雄氏の特別講演です。会場は博物館の常設展示スペースで、壁面に手作りの映像スクリーンを設置しました。「街づくりは自分たちの手で」をテーマにした安藤氏の講演を、中国・韓国やヨーロッパからも聴きに来られ、485名もの方々にご参加いただきました。また、近世の土木遺産「木製枠工」の横での講演スタイルは、たいへん好評でした。
画像_講演する安藤忠雄氏
講演する安藤忠雄氏
画像_すぐに会場は満席になりました。
すぐに会場は満席になりました。
画像_階段や通路もいっぱいです。
階段や通路もいっぱいです。
画像_みんなで水庭をきれいにしました。
みんなで水庭をきれいにしました。
.

平成20年(2008年)8月20日 夏休み子ども工作教室 水のふしぎ おもしろ科学実験 めざせ!水アーティスト

水の大切さを育み、水の不思議さを実感するために、水に関する工作教室を開催しました。ラーメンを食べるときに使うレンゲで「水飲み鳥」をつくって毛細管現象を利用した揚水実験をしたり、ペットボトルの中の魚が水圧のちがいで浮き沈みする「潜水きんぎょ」をつくったり、高低差だけを利用した噴水をつくったりしました。参加した78名の子どもたちは、博物館実習の大学生のお姉さんに手伝ってもらいながら、工作と実験を楽しく満喫していました。
画像_水飲み鳥をつくろう!
水飲み鳥をつくろう!
画像_レンゲ・クリップ・串を組み合わせて
レンゲ・クリップ・串を組み合わせて
画像_実習生のお姉さんが水位を調整
実習生のお姉さんが水位を調整
画像_水飲み鳥のできあがり
水飲み鳥のできあがり
画像_噴水をつくろう!
噴水をつくろう!
画像_うまく水が吹き上がったかな?
うまく水が吹き上がったかな?
画像_潜水きんぎょをつくろう!
潜水きんぎょをつくろう!
画像_きんぎょが浮き沈みするかな?
きんぎょが浮き沈みするかな?
画像_みてみて!できたよ!
みてみて!できたよ!
画像_実習生のみなさん、おつかれさま
実習生のみなさん、おつかれさま
.

平成20年(2008年)7月9日・31日、8月8日・27日 お話し会

2008年7月9日(水)・31日(木)、8月8日(金)・27日(水) 、小学校低学年までの児童を対象にお話し会を開催しました。読み聞かせボランティアのかたと大阪狭山市教育委員会のご協力で、楽しい紙芝居や絵本を読んでいただきました。
画像_お話し会のようす
お話し会のようす
.

平成20年(2008年)1月27日 「書き初め展」表彰式

「書き初め展」を当館で開催するのは今回が初めてです。1月27日(日)に博物館2階のホールで、力作の中から選ばれた優秀作品(館長賞1名・特別賞5名・優秀賞33名)の表彰式をおこないました。工楽善通館長から子どもたちへ一人ずつ賞状が手渡されました。 [書き初め展受賞作品]
狭山池や狭山池博物館に関係するテーマで作品を応募したところ、大阪府下118の小・中学校と府内府外の個人参加も含めて3,591点もの作品が集まりました。このため、全作品を館内全域に展示しました。なお、鎌倉時代に狭山池を改修した重源の坐像のまわりには「重源」の作品を展示するなど、できるだけ常設展示の内容と関連づけて展示しました。
画像_書き初め展表彰式 受賞した子どもたちと工楽館長
受賞した子どもたちと工楽館長
画像_常設展示室 2階通路の作品展示
常設展示室 2階通路の作品展示
画像_常設展示室 行基坐像付近
常設展示室 行基坐像付近
画像_常設展示室 重源坐像付近
常設展示室 重源坐像付近
画像_常設展示室 重源坐像の背後から
常設展示室 重源坐像の背後から
画像_特別展示室の作品展示
特別展示室の作品展示
画像_作品展示 準備作業のようす
作品展示 準備作業のようす

書き初め展受賞作品

平成20年(2008年)1月6日 「狭山池子どもいろはかるた」かるた取り大会

小学校での地域学習教材とするために、5年前から作品を募集して作った「狭山池子どもいろはかるた」を使った、かるた取り大会を開催しました。小学生32名が参加し、白熱した競技がくり広げられました。
画像_かるた取り大会のようす画像_かるた取り大会のようす
画像_かるた取り大会のようす画像_かるた取り大会のようす
画像_「狭山池子どもいろはかるた」
.

平成19年(2007年)12月7日・16日 お話し会

2007年12月7日(金)と16日(日)、小学校低学年までの児童を対象にお話し会を開催しました。大阪狭山市教育委員会のご協力で、楽しい紙芝居や絵本を司書のかたに読んでいただきました。
画像_お話し会のようす
お話し会のようす
.

平成19年(2007年)10月21日 特別展「国土を拓いた金物たち」関連イベント 砂金採り

特別展「国土を拓いた金物たち」の関連イベントとして、砂金採り体験をしていただきました。参加した子どもたちは、パンニング皿を使った比重選鉱に夢中で取り組み、砂の中から砂金を見つけて大喜びでした。
画像_砂金採り画像_砂金採り
画像_砂金採り画像_砂金採り
.

平成19年(2007年)8月22日 夏休み子ども工作教室 ペットボトルで“水上輪”と竹で“水鉄砲”を作ろう!

特別展「国土を拓いた金物たち」のプレイベントとして、佐渡金山などで使われていた「水上輪(みずあげわ)」などを、ペットボトルでつくりました。参加した子どもたちは、博物館実習の大学生のお姉さん・お兄さんに手伝ってもらいながら、がんばって工作に取り組んでいました。
画像_講師の脇島修先生
講師の脇島修先生
画像_ペットボトルを連結して…
ペットボトルを連結して…
画像_実習生のお姉さんといっしょに
実習生のお姉さんといっしょに
画像_透明チューブを螺旋状に取り付けます
チューブを螺旋状に巻き付けます
.

平成19年(2007年)8月26日 第7回子ども絵画コンクール表彰式

2007年8月26日(日)に博物館2階のホールで、力作の中から選ばれた優秀作品(館長賞1名・特別賞2名・優秀賞13名)の表彰式をおこないました。工楽善通館長から子どもたちへ賞状と副賞が手渡され、来場の方々からの祝福の拍手につつまれました。284点すべての応募作品を展示した特別展示室は、たいへんなにぎわいでした。
画像_受賞した子どもたちと工楽館長
受賞した子どもたちと工楽館長

第7回子ども絵画コンクール受賞作品

[先頭へ]

平成19年(2007年)8月26日 ブラスバンド in 狭山池博物館

大阪狭山市吹奏楽(管弦打)連盟のご協力で、大阪狭山市内の中学生・高校生による吹奏楽コンサートを開催しました。大阪府立狭山高等学校吹奏楽部、大阪狭山市立狭山中学校吹奏楽部、大阪狭山市立南中学校吹奏楽部、大阪狭山市立第三中学校吹奏楽部、大阪狭山市立南中学校PTAコーラス、さやまスーパーブラスのみなさんが出演し、真夏の強い日差しの中、素晴らしい楽曲を披露しました。
曲目
大阪府立狭山高等学校吹奏楽部:「想い出がいっぱい」、「銀河と迷路」、「ウィ アー オール アローン」
大阪狭山市立狭山中学校吹奏楽部:「ボルツァーノの娘」序曲
大阪狭山市立南中学校吹奏楽部:「アゲハ蝶」、「アタックNo.1」、「桜華幻想」
大阪狭山市立第三中学校吹奏楽部:「セドナ」、「ディズニー・アット・ザ・ムービー」
大阪狭山市立南中学校PTAコーラス:「テルーの歌」、「ビリーブ」、「ふるさと」
画像_博物館正面入口広場のコンサート会場
博物館正面入口広場のコンサート会場
画像_大阪府立狭山高等学校吹奏楽部の演奏
大阪府立狭山高等学校吹奏楽部の演奏
画像_大阪狭山市立狭山中学校吹奏楽部の演奏
大阪狭山市立狭山中学校吹奏楽部の演奏
画像_大阪狭山市立南中学校吹奏楽部の演奏
大阪狭山市立南中学校吹奏楽部の演奏
画像_大阪狭山市立第三中学校吹奏楽部の演奏
大阪狭山市立第三中学校吹奏楽部の演奏
画像_大阪狭山市吹奏楽(管弦打)連盟 さやまスーパーブラスの演奏
大阪狭山市吹奏楽(管弦打)連盟 さやまスーパーブラスの演奏
.

平成19年(2007年)6月15日・7月26日・8月3日・22日 お話し会

2007年6月15日(金)と7月26日(木)と8月3日(金)・22日(水)、幼稚園児・保育園児、小学校低学年までの児童を対象にお話し会を開催しました。大阪狭山市教育委員会のご協力で、楽しい紙芝居や絵本を司書のかたに読んでいただきました。参加した子どもたちは夢中になってお話し聞き入り、楽しんでいました。
画像_お話し会のようす画像_お話し会のようす

平成19年(2007年)5月〜6月 第7回子ども絵画コンクール写生会

2007年5月27日(日)と6月2日(土)に、第7回子ども絵画コンクールの写生会を開催しました。参加した子どもたちは、狭山池や博物館の風景、館の展示品の絵を一生懸命に描きました。
画像_博物館の建物って大きいなあ
博物館の建物って大きいなあ
画像_狭山池の水と空は何色?
狭山池の水と空は何色?
画像_木製枠工、うまく描けるかな?
木製枠工、うまく描けるかな?
画像_中樋にTシャツみたいな形の板があるぞ
中樋にTシャツの形の板があるぞ

第7回子ども絵画コンクール受賞作品


.

平成19年(2007年)4月22日 歴史ハイキング 狭山池と天野街道

「平成19年度池守田中家文書特別公開 -狭山池のかたち-」の関連事業として、西高野街道と天野街道を歩きました。当日は小雨にもかかわらず、ボランティアを含めて22名のかたの参加がありました。途中、狭山池西除口・大阪狭山市立郷土資料館・おわり坂・今熊墓地・三都神社を見学しました。狭山池の南方の歴史的景観をまわり、地域の歴史や地名の由来などを知りました。
画像_大阪狭山市立郷土資料館
大阪狭山市立郷土資料館
画像_西高野街道
西高野街道
画像_三都神社
三都神社
画像_天野街道
天野街道
[先頭へ]

[2007年3月までの博物館だより] [2003年3月までの博物館だより]