催し物のご案内

平成26年冬休み こども歴史塾

  • ところ:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
  • 時間:各回午後1時30分〜4時5分 ※3回連続講座
    1時間目:午後1時30分〜2時15分
    2時間目:午後2時25分〜3時10分
    3時間目:午後3時20分〜4時5分
  • 時間割:
    2014年12月25日(木) 1時間目‥開講式(博物館見学) 2時間目‥「妖怪ウォッチin江戸時代」 3時間目‥「学校の始まり」
    2014年12月26日(金) 1時間目‥「考古学ってなあに?」2時間目‥「奈良時代の食卓」 3時間目‥「土器のたくほんで年賀状を作ろう!パート1」
    2014年12月27日(土) 1時間目‥「信長・秀吉・家康と大坂」 2時間目‥「土器のたくほんで年賀状を作ろう!パート2」 3時間目‥閉講式
  • 対象:小学校3年生〜小学校6年生
  • 定員:30名 (応募者多数の場合は抽選)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:案内チラシの裏側にある参加申込書に住所・氏名・ふりがな・学年・電話番号を記入の上、大阪狭山市役所3階歴史文化グループに持参するか、必要事項を記入した参加申込書を切り取ってハガキに添付し、申し込み先まで郵送する。もしくは、電子メールまたはファクシミリで、必要事項を記入の上、申し込み先へ送信する。
  • 申込期日:2014年12月15日(月) 午後5時30分(必着)
  • 申し込み先:〒589-8501 大阪狭山市狭山1-2384-1 大阪狭山市教育委員会 歴史文化グループ「平成26年冬休みこども歴史塾」(E-mail: sayamaike@city.osakasayama.osaka.jp FAX: 072-367-6011)
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 歴史文化グループ(TEL.072-366-0011 内線826)

平成26年冬休み こども歴史塾 チラシPDFファイル 637KB

平成26年度 歴史文化セミナー簡修館

  • ところ:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
  • 時間:各回午後2時〜4時 (受付‥午後1時30分から)
  • セミナースケジュール:
    2014年8月23日(土)‥「大野惣絵図と狭山池惣絵図を読み解く」 上杉和央 (うえすぎかずひろ 京都府立大学)
    2014年8月30日(土)‥「『岩室村年代記』にみえる江戸時代の狭山」 中山 潔 (なかやまきよし 大阪府立三国丘高等学校)
    2014年9月6日(土)‥「高野鉄道の開通と狭山」 伊ア文彦(いざきふみひこ 大阪狭山市教育委員会)
  • 定員:126名(当日先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:当日、直接会場へお越しください。
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 歴史文化グループ(TEL.072-366-0011 内線827)、大阪狭山市教育委員会 市史編さん所(TEL.072-367-1070)

狭山池シンポジウム2013 碧骨堤の謎を探る

  • 日時:2013年11月30日(土) 開場‥午後0時30分 開演‥午後1時 ― この催しは終了しました ―
  • 会場:SAYAKAホール (大阪狭山市文化会館) 小ホール
  • 定員:250名 (申し込み先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:郵便ハガキ・FAX・電子メールで事前にお申し込みください。住所・氏名(ふりがな)を明記してください。※11月23日以後に応募の場合は、電話番号も必ずご記入ください。1件で4名まで応募が可能です。
  • 申し込み先:大阪狭山市教育委員会 歴史文化グループ 狭山池シンポジウム係 (〒589-8501 大阪狭山市狭山1-2384-1 FAX: 072-367-6011
    E-mail: sayamaike@city.osakasayama.osaka.jp
  • 応募締め切り:2013年11月22日(金) ※定員に満たない場合は当日参加可能。11月23日より追加応募受付中!
  • 主催:大阪狭山市・大阪狭山市教育委員会
  • 協力:大韓民国全羅北道金堤市
  • 後援:大阪府・大阪府教育委員会・南海電気鉄道株式会社・大阪府都市開発株式会社
  • 展示趣旨:
    狭山池と同じ土木技術「敷葉工法」を用いてつくられた、韓国最古最大の水利施設である碧骨堤(全羅北道金堤市)では、2012年2月から本格的な発掘調査が始まりました。1975年以来となるこの調査では、堤の築造方法などが具体的に解明されつつあります。第4回目を迎える今回のシンポジウムでは、その発掘調査の最新情報を紹介するとともに、碧骨堤が築かれた馬韓・百済の文化と、これらの地域と古代日本の交流について皆さまと一緒に思いをはせてみたいと考えています。
  • プログラム:
    • パネリスト報告
      13:30〜14:30 「金堤碧骨堤の発掘成果とその意義」崔 完奎 (チェ ワンギュ 財団法人全北文化財研究院理事長) 通訳:金宇大 (京都大学大学院文学研究科)
      14:50〜15:30 「考古学からみた馬韓・百済と倭の交流」吉井秀夫 (京都大学大学院教授)
    • パネルディスカッション 15:35〜16:30
      パネリスト:崔 完奎 (チェ ワンギュ 財団法人全北文化財研究院理事長) 通訳:金宇大 (京都大学大学院文学研究科)、吉井秀夫 (京都大学大学院教授)
      コーディネーター:工楽善通 (大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館館長)
狭山池シンポジウム2013 ポスター

狭山池シンポジウム2013
ポスターPDFファイル 4.11MB

狭山池シンポジウム2013
チラシPDFファイル 3.91MB

平成25年度 歴史文化セミナー簡修館

  • ところ:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
  • 時間:各回午後1時30分〜3時 (受付‥午後1時から)― この催しは終了しました ―
  • セミナースケジュール:
    2013年8月24日(土)‥「狭山藩北条氏を寺と墓から探る」 吉井克信(よしいかつのぶ 大阪狭山市教育委員会)
    2013年8月31日(土)‥「絵図から読み解く狭山藩陣屋の都市計画」 植松清志(うえまつきよし 大阪人間科学大学教授)
    2013年9月7日(土)‥「明治末期の神社合祀と狭山」 伊ア文彦(いざきふみひこ 大阪狭山市教育委員会嘱託)
  • 定員:126名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:当日、直接会場へお越しください。
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 歴史文化グループ(TEL.072-366-0011 内線827)、大阪狭山市教育委員会 市史編さん所(TEL.072-367-1070)

名誉市民 末永雅雄先生の素顔

  • 日時:2013年3月3日(日) 午後1時30分から午後3時まで― この催しは終了しました ―
  • 会場:大阪府立狭山池博物館 2階 ホール
  • 講師:橋上 猛雄 (大阪狭山市教育委員会教育部長)
  • 講演会の趣旨:狭山池の畔に生まれた考古学者、末永雅雄博士は、考古学研究に情熱をささげ、狭山池と郷土狭山をこよなく愛し続けました。この講演会では、石舞台古墳・高松塚古墳・唐古遺跡など、著名な遺跡の発掘調査を指導された末永雅雄先生の郷土狭山との関わりと人となりについて紹介し、先生の遺徳を偲びます。
  • 定員:126名 (当日先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:当日会場にてお申し込みください。
  • 関連展示:末永雅雄先生の写真パネル展示‥講演会当日の午前10時から午後5時まで、会場にて末永雅雄先生の写真パネルを展示。
  • 主催:大阪狭山市教育委員会
  • 協力:さやか観光会
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 社会教育・スポーツ振興グループ 文化財担当 Tel.072-366-0011(内線826)
名誉市民 末永雅雄先生の素顔 ポスター

ポスターPDFファイル‥1.92MB
チラシPDFファイル‥442KB

狭山池シンポジウム2012 ため池築造と偉人

  • 日時:2012年12月1日(土) 開場‥午後0時 開演‥午後0時30分― この催しは終了しました ―
  • 会場:SAYAKAホール (大阪狭山市文化会館) 小ホール
  • 定員:250名 (申し込み先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:郵便ハガキ・FAX・電子メールで事前にお申し込みください。住所・氏名(ふりがな)を明記してください。1件で4名まで応募が可能です。
  • 申し込み先:大阪狭山市教育委員会 社会教育・スポーツ振興グループ 狭山池シンポジウム係 (〒589-8501 大阪狭山市狭山1-2384-1 FAX: 072-367-6011
    E-mail: sayamaike@city.osakasayama.osaka.jp
  • 応募締め切り:2012年11月22日(木) ※定員に満たない場合は当日参加可能。― この催しは終了しました ―
  • 主催:大阪狭山市・大阪狭山市教育委員会
  • 後援:大阪府・大阪府教育委員会・南海電気鉄道株式会社・大阪府都市開発株式会社
  • 展示趣旨:
    米づくりに社会の基盤をおく東アジアの国々では、水を水田へ安定供給するシステムの構築がもっとも重要な課題でした。ため池と用水路の整備は、灌漑用水を安定供給する効果的なしくみのひとつです。大きなため池の築造や改修とその管理には、多くの人々の進んだ技術を結集する必要があります。日本最古のダム形式のため池である狭山池では、行基、重源など歴史上著名な人物が改修に関わり、その機能が約1400年間受け継がれてきました。今回のシンポジウムでは、東アジアのため池の築造と管理に深く関わった歴史上の人物に注目し、それぞれの国における歴史・風土・社会と、水利灌漑にかかる文化遺産との関係性、そして、未来への継承について考えます。
  • プログラム:
    • パネリスト報告
      12:40〜13:20 「重源と中世の開発」服部英雄 (九州大学大学院教授)
      13:20〜14:00 「後漢時代の王景と芍陂(安豊塘)」村松弘一 (学習院大学教授)
      14:10〜15:20「古代韓半島のため池と偉人」羅鐘宇 (ナ ジョンウ 韓国 圓光大学教授) 通訳:篠原啓方 (関西大学准教授)
    • パネルディスカッション 15:30〜17:00
      パネリスト:服部英雄 (九州大学大学院教授)、村松弘一 (学習院大学教授)、羅鐘宇 (ナ ジョンウ 韓国 圓光大学教授) 通訳:篠原啓方 (関西大学准教授)
      コーディネーター:工楽善通 (大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館館長)
狭山池シンポジウム2012 ポスター

狭山池シンポジウム2012
チラシPDFファイル 1.52MB

平成24年度 歴史文化セミナー簡修館 -大阪狭山市史講演会・歴史講座-

  • ところ:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
  • 時間:各回午前10時30分〜12時 (受付‥午前10時から)― この催しは終了しました ―
  • セミナースケジュール:
    2012年8月26日(日)‥「近世狭山の地域文化と藩校」 山中浩之(やまなかひろゆき 大阪府立大学名誉教授)
    2012年9月2日(日)‥「狭山藩の廃藩とその後の士族」 伊ア文彦(いざきふみひこ 大阪狭山市教育委員会嘱託)
    2012年9月8日(土)‥「律令時代の河内」 藤井貴之(ふじいたかゆき 大阪狭山市教育委員会嘱託)
  • 定員:126名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:当日、直接会場へお越しください。
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 社会教育・スポーツ振興グループ(TEL.072-366-0011 内線827)、大阪狭山市教育委員会 市史編さん所(TEL.072-367-1070)

大阪狭山市歴史講座

  • ところ:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
  • 時間:各回午前10時30分〜12時― この催しは終了しました ―
  • 講座スケジュール:
    2011年7月2日(土)‥「狭山に運ばれた石棺 -大阪狭山市指定文化財「狭山池中樋放水部の石棺群」千賀久(ちがひさし 葛城市歴史博物館館長・大阪狭山市文化財保護審議会委員)
    2011年7月16日(土)‥「狭山と須恵器」植田隆司(うえだたかし 大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館学芸員)
    2011年7月23日(土)‥「世界遺産を目指す百舌鳥・古市古墳群」白神典之(しらがみのりゆき 堺市文化観光局世界文化遺産推進室主幹)
  • 定員:120名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:当日、直接会場へお越しください。
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 社会教育・スポーツ振興グループ(TEL.072-366-0011 内線824)、大阪狭山市教育委員会 市史編さん所(TEL.072-367-1070)

大阪狭山市歴史講座

  • ところ:大阪府立狭山池博物館 2階ホール
  • 時間:各回午前10時30分〜12時― この催しは終了しました ―
  • 講座スケジュール:
    2010年7月10日(土)‥「狭山藩にまつわる人々 -『大阪狭山市史 史料編 近世』の魅力-」藪田貫(やぶたゆたか 関西大学教授・大阪狭山市文化財保護審議会委員長・大阪狭山市史編さん委員)
    2010年7月17日(土)‥「市内の地蔵盆と地蔵信仰」平野淳(ひらのじゅん 大阪狭山市教育委員会)
    2010年7月24日(土)‥「狭山村と三都村の合併 -昭和初期の狭山-」伊ア文彦(いざきふみひこ 大阪狭山市教育委員会)
    2010年7月31日(土)‥「石造物と伝承でたどる天野街道の歴史」吉井克信(よしいかつのぶ 大阪狭山市教育委員会)
  • 定員:120名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:当日、直接会場へお越しください。
  • 問い合わせ先:大阪狭山市教育委員会 社会教育・スポーツ振興グループ(TEL.072-366-0011 内線824)、大阪狭山市教育委員会 市史編さん所(TEL.072-367-1070)
チラシ画像(PDF形式 407KB)

郷土資料館・天野街道・水道施設の親子見学ツアー

  • 開催日:2008年10月4日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午前10時〜12時30分
  • コース:郷土資料館(企画展見学)〜天野街道〜低区配水池〜大野高区配水池〜大野西バス停(帰りは市循環バスを利用)〜福祉センター前バス停
  • 内容:2008年10月4日(土)から開催する秋季企画展「さやまの水道のあゆみ」の一環として、私たちの生活を支える水道施設を見学する親子見学ツアーを行います。郷土資料館で企画展を見学後、天野街道の散策と大野高区配水池などを見学します。
  • 対象:大阪狭山市内に居住・通学・通勤する、小学生以下の子どもと保護者(保護者1名につき子ども2名まで)
  • 定員:10組(応募先着順)
  • 参加費:1人100円(資料代・保険料)
  • 参加申込方法:往復はがきに「親子見学ツアー参加希望」と郵便番号・住所・名前(ふりがな)・年齢・性別・電話番号をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館までお申し込み下さい。はがき1枚につき1組だけお申し込みできます。9月30日(火)必着(定員に達し次第締め切り)。
  • 問い合わせ:大阪狭山市立郷土資料館 電話072-367-1070
大野高区配水池
大野高区配水池

歴史ハイキング 南河内の中世城郭をめぐる3 富田林寺内町

  • 開催日:2006年11月18日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後1時〜3時
  • 集合場所:近鉄長野線富田林駅
  • 解散場所:近鉄長野線富田林駅
  • 講師:吉井克信 (当館学芸員)
  • 定員:30名(応募者多数の場合は抽選)
  • 参加費:500円(保険料・杉山家住宅見学料。交通費等は各自でご負担ください)
  • 参加申込方法:往復はがきに、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「歴史ハイキング」係までお申し込み下さい。11月12日(日)必着。
  • コース:
    富田林駅―興正寺富田林別院―杉山家―富田林駅

南海電鉄千代田工場の親子見学会

  • 開催日:2006年8月25日(金)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後1時30分〜3時30分
  • 会場:南海電気鉄道 千代田工場 (集合・解散場所/南海高野線 千代田駅)
  • 内容:10月7日から開催する企画展「ニュータウンの開発と狭山」のプレイベントとして、河内長野市千代田にある電車工場の見学会を開催します。南海高野線の沿線開発によって誕生し、私たちの通勤・通学を安全面でささえてきた千代田工場では、電車の分解掃除や車輪研磨などの作業を行っています。こうした作業のようすの見学と、電車の運転台見学などを行います。
  • 対象:大阪狭山市内に居住・通学・通勤する、小学生以下の子どもと保護者(保護者1名につき子ども2名まで)
  • 定員:30組(応募先着順)
  • 参加費:1人100円(資料代・保険料)
  • 持ちものなど:ぼうし・水筒・はきなれた靴
  • 参加申込方法:往復はがきに「親子見学会参加希望」と記入のうえ、郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢(学年)・学校名をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「親子見学会」係までお申し込み下さい。はがき1枚につき1組だけお申し込みできます。8月16日(水)必着(定員に達し次第締め切り)。
  • 問い合わせ:大阪狭山市立郷土資料館 電話072-367-1070

ウィークエンドエンジョイアクション 葉っぱで虫をつくろう

  • 開催日:2006年3月11日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後2時〜4時 (午後2時に郷土資料館集合)
  • 会場:大阪狭山市立郷土資料館 特別展示室、大阪狭山市立公民館 多目的室
  • 内容:葉っぱやどんぐりなどの自然素材を使っておもちゃをつくる。
  • 講師:谷 健二郎氏 (自然素材工作指導者)
  • 対象:小学校1年生〜6年生(小学校3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:10名(応募者多数の場合は抽選)
  • 参加費:150円(材料費・保険料)
  • 服装:汚れてもよい服装
  • 参加申込方法:はがきに、郵便番号・住所・名前(ふりがな)・生年月日・年齢・性別・学校名・学年・保護者の名前(押印)・電話番号をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「虫づくり」係までお申し込み下さい。はがき1枚につき1人だけお申し込みできます。2月25日(土)必着。
  • 問い合わせ:大阪狭山市立郷土資料館 電話072-367-1070

ウィークエンドエンジョイアクション ひなかざりをつくろう

  • 開催日:2006年2月18日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後1時30分〜4時 (午後1時30分に郷土資料館集合)
  • 会場:大阪狭山市立郷土資料館 特別展示室、大阪狭山市立公民館 展示ルーム
  • 内容:写真のフィルムケースでひな人形を作る。
  • 講師:中井明子氏 (大阪狭山市文化財保護推進委員)
  • 対象:小学校1年生〜6年生(小学校3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:30名(応募者多数の場合は抽選)
  • 参加費:300円(材料費・保険料)
  • 服装:汚れてもよい服装
  • 参加申込方法:はがきに、郵便番号・住所・名前(ふりがな)・生年月日・年齢・性別・学校名・学年・保護者の名前(押印)・電話番号をご記入の上、大阪狭山市役所 社会教育・スポーツ振興グループ「ひなかざり」係(〒589-8501 大阪狭山市狭山1-2384-1)までお申し込み下さい。はがき1枚につき1人だけお申し込みできます。2月10日(金)必着。
  • 問い合わせ:大阪狭山市役所 社会教育・スポーツ振興グループ 電話072-366-0011(代)

市史講演会 源頼朝・義経の時代の南河内 -地域から見た源平合戦-

  • 開催日:2005年11月6日(日)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後2時〜4時
  • 会場:大阪狭山市立公民館 多目的室 (大阪狭山市立郷土資料館の南隣)
  • 講師:川合 康(東京都立大学助教授)
  • 定員:100名(事前申込先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加申込方法:往復はがきに、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・「市史講演会参加希望」をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「市史講演会」係までお申し込み下さい。10月30日(日)必着。

歴史ハイキング 南河内の中世城郭をめぐる2 楠木氏ゆかりの山城をたずねて

  • 開催日:2005年11月12日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後0時20分〜4時40分
  • 集合場所:南海高野線河内長野駅 駅前バスのりば
  • 解散場所:南海高野線河内長野駅 駅前バスのりば
  • 講師:吉井克信 (当館学芸員)
  • 定員:30名(事前申込先着順)
  • 参加費:100円(保険料。交通費等は各自でご負担ください)
  • 参加申込方法:往復はがきに、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「歴史ハイキング」係までお申し込み下さい。11月5日(土)必着。
  • コース:
    河内長野駅前バスのりば―(南海バス乗車)―金剛山登山口―千早城跡―金剛山登山口―(南海バス乗車)―河内長野駅前バスのりば

体験学習 さやま子どもマナー塾

  • 開催日:2005年10月29日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後1時30分〜3時
  • 会場:大阪狭山市立公民館 和室・茶道室 (大阪狭山市立郷土資料館の南隣)
  • 講師:奥本登美子
  • 対象:小学校3年生〜中学生(小学生は保護者同伴可)
  • 定員:20名(事前申込先着順)
  • 参加費:無料
  • 参加申込方法:往復はがきに、郵便番号・住所・氏名・学年・電話番号・「子どもマナー教室参加希望」をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「子どもマナー教室」係までお申し込み下さい。10月22日(土)必着。

歴史ハイキング 南河内の中世城郭をめぐる

  • 開催日:2004年11月13日(土)― この催しは終了しました ―
  • 時間:午後1時〜4時
  • 集合場所:南海高野線河内長野駅
  • 解散場所:南海高野線三日市町駅
  • 定員:30名(事前申込先着順)
  • 参加費:100円(保険料。交通費等は各自でご負担ください)
  • 参加申込方法:往復はがきに、住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上、大阪狭山市立郷土資料館「歴史ハイキング」係までお申し込み下さい。11月1日(月)必着。
  • コース:
    河内長野駅―長野神社―(西高野街道)―烏帽子形城跡―烏帽子形八幡宮―三日市町駅

大阪狭山市立郷土資料館
Best viewed with Internet Explorer 9 or later, 1024x768 pixels, full color. Copyright(C) 2004-2014 Osakasayama City Museum. All right reserved